シュミッツ・ヅーリ

ガンプラ・AC・LBX等、気の向くままにプラモデルを作っています。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  LX-666 チェルノボーグ
tag : 
自分のオリジナルLBXチェルノボーグをモチーフにしたフレームアームズという異色の作品です。

設定:

突入用部隊のYSX-24RD/NEの強襲を成功させるべく囮として月面の別局面でNSG-Z0/G部隊と戦闘していたJX-25F部隊がNSG-Z0/G 、NSG-X2と相打った際爆光のなかから現れた謎のFA。

それは奇しくもLX-00が出現したのとまったくの同タイミングであった。

本機は出現直後、地球防衛機構、月面プラント勢力問わず手当たり次第に攻撃をしかけフィールド上の全てのFAを殲滅し機能を停止した。

終戦後地球防衛機構極東支部に極秘に回収された本機はLX-00と同じくそのほとんどがブラックボックス化しておりレプリカ建造どころか性能限界すら測れない有様であった。

この機体が何なのか、詳細は全く不明であったがその圧倒的な戦闘力に目を付けた極東支部上層部の判断により特殊部隊のエースに譲渡され極秘に運用されたという。

力が欲しいか?
RIMG3468_convert_20170616202651.jpg

RIMG3471_convert_20170616202712.jpg

全体像
RIMG3485_convert_20170616202727.jpg

サイド
RIMG3469_convert_20170616204300.jpg

リア。尻尾がチャームポイント
RIMG3470_convert_20170616204319.jpg

頭部LED点灯前後
RIMG3456_convert_201706162043501.jpg

全身LED点灯前後
RIMG3462_convert_201706162044441.jpg

暗くすると
RIMG3464_convert_20170616204504.jpg

いつもながら頭部は特にこだわりました。
フレズをベースにスカルマサカーの悪魔角とかを使用。
フェイス、はツインアイは掘り込みです。
ツインアイは彫り込んだ空洞にUV樹脂をながしこんでクリアアイ化。
非点灯時の暗さが気になったのでツインアイにはミラーフィニッシュの上からクリアレッドフィニッシュを貼りこんで光を拾うようにしました。

RIMG3477_convert_20170616204550.jpg
RIMG3486_convert_20170616202742.jpg

RIMG3476_convert_20170616204237.jpg

塗料はLBXチェルノボーグとなるべく同じにしました。

黒:DOPEブラックパープル
赤:クリアレッド
フレーム:メタルブラック
黒灰:グラファイトベースメジアム
刃物系の銀:メタルブラック1:ウィノーブラック1
クリアパーツ:クリアブラック(クレオス)

以上!!
スポンサーサイト
ようやく完成しました。
RIMG2328_convert_20160929005707.jpg

F1と不死鳥がコンセプトです。カラーリングはF1ぽく銀・黒・赤でまとめてウイングは不死鳥ぽく蛍光オレンジでグラデ仕上げとしています。グロス仕上げということで埃にはかなり気を付けました。頭部は歴代で最凶の面構えになったので満足です。ツインアイはUV樹脂でレッド成型複製、ミライトで電飾しています。
RIMG2207_convert_20160929164732.jpg
RIMG2662_convert_20161124211828.jpg



以下設定等
YSX-24Gバーゼラルド・フォーミュラー:運動性向上のために開発された新規軸のベリルセイルスラスターであるベリルフェザーを背部に装備する高機動型試作機。左右の巨大な翼状のベリルフェザーにより機体全体を覆うTCSを発生させることができ、また機体の装甲自体もベース機であるバーゼラルドより大幅に強化されており強固な防御力を誇る。高機動力を追及した結果、あえて爆発力のある燃焼機関系推進器を採用しているため機体の稼働時間が短くなるという欠点があるがプロペラントを複数装備することによりこれに対応している。美しく赤く輝く翼をもつ姿からガルダの異名であるスパルナの通称で呼称される。

武装
ベリルガンブレード:ベリルマチェット同様斬撃武器としての機能ももった試作型ベリルライフル。TCSを貫通する程の威力を誇るがリロード時間が長く扱いが難しい。
ソリッドガンブレード:ベリルガンブレードの欠点を補う為に開発されたガンブレード型レールガン。実体剣とリロード時間の短いレールガンの組み合わせで構成されており信頼性が非常に高い装備。

RIMG2511_convert_20160929005526.jpg
RIMG2413_convert_20160929002402.jpg
RIMG2668_convert_20161123203434.jpg

RIMG2498_convert_20160929002434.jpg
RIMG2483_convert_20160929002416.jpg
RIMG1897_convert_20160929005625.jpg
RIMG2514_convert_20160929002522.jpg
RIMG2679_convert_20161123203449.jpg


以上!!






Category :  バルチャー改(仮)
tag : 
クレイモア系の武器が欲しくて作ってみました。
ナイトソードでもよかったかなぁとはおもいつつ両刃の大剣がほしかったのでまんなかでぶったぎって2個1しました。
RIMG1731_convert_20160426210344.jpg

物理とビーム?がそろって最強にみえる(謎)。
RIMG1730_convert_20160426210300.jpg

Category :  バルチャー改(仮)
tag : 
腰アーマーをかえました。ナイトレーベンと同様のものに。RIMG1718_convert_20160423175140.jpg

肩の紫パーツは塗装後固定も考えましたが可動範囲を考慮してスプリングパイプ接続としました。
あと地味に肩フレームとの干渉部を削り込んで怒り肩にできるようにしました。
RIMG1720_convert_20160423174617.jpg

頭部はここまでくるのに2週間かかりました。
ほんと人間の目って錯覚よくおこすんで、ライトひきつけながら左右の目安にきをつけ、かつノギスではかりながらようやく満足いくものができました。
RIMG1717_convert_20160423175126.jpg

バゼとちがって頭部の前後幅に余裕がないので今回はミライトはあきらめてチップLED電飾としました。
光漏れ対策きちんとしなくては。
RIMG1722_convert_20160423183708.jpg

Category :  バルチャー改(仮)
tag : 
ブキヤの作例とバルチャー脛パーツの使用箇所が完全にかぶってへこみました。
でも悔しいのでこのままいきます。
RIMG1704_convert_20160410143055.jpg

騎士っぽく!
RIMG1705_convert_20160410143108.jpg

プロフィール

RDK

Author:RDK
パチ組み星人。たま~に改造するけど完成まで時間がものっそいかかります。ポリパテ臭が弱点。

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。