シュミッツ・ヅーリ

ガンプラ・AC・LBX等、気の向くままにプラモデルを作っています。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  LBXテスタメント ギャラリー
tag : 
IMG_1795_convert_20121013110632.jpg
LBXテスタメント:
TO社の技術を取得したクリスターイングラム社による超高機動型LBX。
ストライダーフレームの持ち味である機動性をつきつめた結果、
足回りなどがネイキッド仕様となっている。
特殊モードであるジャッジメントモードを搭載している他、
自律AI搭載型専用サポートメカ「クルセイダー」との連携が可能。

IMG_1861_convert_20121013110818.jpg
IMG_1866_convert_20121013110835.jpg
使った塗料は

下地にGXウィノーブラック

白:GXクールホワイトにマジョーラのマッターホルン
銀:フィニッシャーズのフォーミュラークローム
黒:グラファイトベースメジアム

スーパークリアⅢでオーバーコートしたあと
今回実験的にヴィトレイルカラーを使用。カラーレスでコート

IMG_2169_convert_20121103201333.jpg
IMG_2195_convert_20121103201356.jpg
待機姿勢。

IMG_2211_convert_20121103201440.jpg
IMG_2218_convert_20121103201418.jpg
ジャッジメントモード発動

IMG_1835_convert_20121013110738.jpg
IMG_1849_convert_20121013110759.jpg
IMG_1816_convert_20121013110657.jpg


スポンサーサイト
Category :  八月大戦2012
tag : 
LBXテスタメントの作品名でイエローサブマリン大宮本店さんの模型コンテスト、
八月大戦2012に参戦。

今回の特別課題部門であったLBXクラスで佳作賞をいただきました。
大賞を除いた部門別における銀賞に相当する賞だそうで驚いております。

まずは参加されたモデラーの皆様、お疲れ様でした。

そしてスタッフの皆様、ご尽力ありがとうございました、お疲れ様です。

最後にご投票いただいた皆様、本当にありがとうございました。

IMG_1795_convert_20121013110632.jpg


以下コンテストについてなどつらつらと。

7月ごろから参加できそうなLBXのコンテストを探していたのですが、
近畿で開催していたり純正LBXパーツ縛りのレギュレーションだったりとなかなか条件にあうものがなく難儀しておりました。

そんな折ふとした拍子にイエローサブマリンさんのイベントページをみているとLBXの文字が!
今年で19回目という歴史あるコンペということ、
本店さんが家から遠いということ(苦笑)で正直気後れはしたのですが思い切って参加を決意。

僕が参加したのは最終日だったのですが、実際に本店さんの4階フロアの参加作品をみて仰天。
おもわず「すごいですね・・・。」と案内していただいたスタッフの方につぶやいていました。
あらゆるジャンルのハイレベルな作品がずらっと陳列されているなかで場違い感が。

参加当日は緊張で自分の作品を飾るのにいっぱいいっぱいでして、
他の作品を見る余裕がなかったので後日あらためて見にいくことに。
帰るときはえらいとこに出してしまったなと本気で色々とショックでした。

あらためてじっくりみにいったときはいくら見ていても見飽きなかったですね。
どの作品も素晴らしかったのですが作品全体で個人的にはとりあえずSガンダムが凄まじかったと。

LBXに関してはキリト専用ジョーカーとかめちゃくちゃ上品な仕上がりのトリトーンカスタムがあって、上には上がいるもんだとひたすら感嘆。

色々な意味でいい刺激や経験になったコンテストでした。




Category :  LBXテスタメント完成報告
tag : 
IMG_1401_convert_20120831181648.jpg
LBXテスタメント&クルセイダー(バイク)
完成。したとおもったらこの撮影後角付け根が破損・・・。
胸部の凸凹もきになったのでその辺も修正しています。
画像は肘・肩装甲を展開した状態でVモードとかいわゆるスーパーモードです。
修復は終わっていますが、正式な画像は1ヵ月後くらいになると思います。
Category :  LBXテスタメント製作記
tag : 
同時進行でとあるものを製作中なので期間が開いてしまいました。

あまり代わり映えはしませんが、
捨てサフ3回の表面処理と頭部のシンメトリー出し修正を行いました。

この後仕上げサフをふいて塗装にて終了予定です。
IMG_1186_convert_20120603142606.jpg
IMG_1194_convert_20120603142634.jpg

表面処理段階になるといつも「シンメトリー出てないんじゃないか病」が発症し、修正に時間がかかります。
右角をぶったぎって角度修正したり色々しんどかったです。
IMG_1208_convert_20120603142535.jpg

僕は改造にエポパテを多用するのでプラ・エポ両方に食いつくロックペイントの1液性マルチプラサフを愛用しています。
原液1に対して2のシンナーで3倍希釈にしています。シンナーは藤倉応用加工のアクセルS。
食いつき抜群、隠蔽製もあり!といいことづくめのようですがその分含有成分がかな~~りやばげです。
換気は勿論、多分防塵・防毒マスク必須です。

ロックペイント 1液プラサフ1Kマルチプラサフ 200g




ブースはタミヤツインを使用しています。ファンが2個あれば2倍強いだろうという発想で。。

タミヤエアーブラシシステム No.34 ペインティングブースII (ツインファン)




マスクはこれひとつさえあれば十分だと思います。

3M 防毒マスク面体 ミディアムサイズ 6000M




ゼンガーさんのUCガンプラ製作サイト「ゼンガーの徒然日記」、けろぷっぷさんのじわじわくる4コマ?「きいろいことはいいことだ」、100円電池さんのガンプラサイト「電池なガンプラ日記」とリンクさせていただきました。
まだご覧になられていない方は是非。
Category :  LBXテスタメント製作記
tag : 
IMG_1134_convert_20120428184006.jpg
表面処理に入りました。
毎度のことながら表面処理は苦手です。

IMG_1114_convert_20120428181749.jpg
あちこち大変そうです。

n.bloodさんにリンク許可をいただきました。普通にハンドメイドMS作れそうな勢いの超絶作品ばかりでなく、模型誌には載ってないような初心者向けの注目ポイント解説などもされています。
たどり着くのは容易ではないだろうけど道は示されている、という感じで教科書代わりによく勉強させてもらっています。
もしまだご覧になってない方は是非。
プロフィール

RDK

Author:RDK
パチ組み星人。たま~に改造するけど完成まで時間がものっそいかかります。ポリパテ臭が弱点。

カテゴリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。